妊婦 

 

思うように食事が摂れないつわりの時期が終わったかと思えば、今度は体重が増えすぎてお医者さんから注意されたり…。

妊娠中は母体にも赤ちゃんにも心配事が多いですよね。

そんな悩めるプレママの味方となるのが酵素ドリンクです。

実際、栄養補助や体重管理に使用している妊婦さんが増えているんですって。

そこで今回は、

「酵素ドリンクって妊娠中でも安全?」

「つわり対策に有効って本当?」

「酵素ドリンクで体重管理って、どうやったら良いの?」

「妊娠中におすすめの酵素ドリンクはどんなの?」

妊婦さんが抱きがちなこんな疑問にお答えしていきたいと思います!

酵素ドリンクは妊娠中に飲んでも大丈夫?

 

最初に確認しておきたいのが「酵素ドリンクって妊娠中に飲んでも本当に平気なの?」というところ。

妊娠中は制限される食べ物が多いので気になるところですが…全く問題ありません!

そもそも酵素ドリンクとは、野菜や果物を酵母菌や乳酸菌等で発酵させた飲み物です。

使われている食材にアレルギーがあるとかなら話は別ですが、言わば発酵食品なので、妊娠期全般に渡って飲んでも問題ありませんよ。

つわり対策に酵素ドリンクが効くって本当?

つわり

 

妊娠が判明してから安定期頃まで続くつわり。

もちろん、この時期から酵素ドリンクを飲んでも大丈夫です。

ですが、一部で言われている「つわりの予防や軽減に酵素ドリンクが有効」という噂、これはウソです。

つわりの原因ははっきり分かっていないのですが、ホルモンの変化とか一種のアレルギー反応、個人の体質等と言われているので明確な対処方法がないんです。
(一部ビタミンB6がつわりの軽減に役立つと言われていますが。)

というか、数十年前からある酵素ドリンクにそんな効果があるなら、今頃全ての妊婦さんが飛びついていると思う…( ̄  ̄;)

ただ、ママの栄養補助という点で酵素ドリンクを飲むのはおすすめです。

つわりの時期はなかなかまともな食事が摂れず、ビタミンやミネラルをとても欠乏しやすいので、飲める時に少しずつ飲むようにすると良いですよ。

妊娠中の体重管理に良いって本当?

安定期に入ったころから出産直前まで妊婦さんの悩みとなるのが体重管理ではないでしょうか。

「普通に食べてるだけなのに体重が増えまくるΣ(T□T)」

「食欲が増してつい食べ過ぎてしまう…。」

妊婦さんあるあるですよね~。

妊娠中はホルモンの関係や体の変化で、どうしても太りやすくなります。

しっかり栄養を摂った適切な体重増加はお腹の赤ちゃんの成長に欠かせませんが、過度な体重増加は危険です。

妊娠高血圧症候群を発症し、様々な合併症や早産、低体重児を引き起こす恐れがあるからです。

また難産にもなりやすいリスクもあります。

ではどうしたら良いか?

適度な運動でカロリーを消費できれば良いのですが、お腹が張りやすいと運動も難しいですよね。

そんな場合には酵素ドリンクでのカロリー調整がおすすめです。

無理な食事制限は厳禁ですが、小腹が減った時や食事の前に飲むようにして下さい。

酵素ドリンクは低カロリーな上に甘くて空腹も感じにくいので、おやつの代わりやご飯の食べ過ぎ防止になります。

栄養成分もきちんと入っているので、妊娠中の体重管理にピッタリですよ。

妊娠中におすすめの酵素ドリンクは?

無添加の酵素ドリンク

 

妊娠中の体重管理や栄養補給にも使える酵素ドリンク。

とてもたくさんの種類がありますが、私としては無添加で原液100%のものがおすすめです♪

なぜかと言うと、酵素ドリンクの中には食品添加物が含まれていたり、シロップで野菜のエキスを薄めているものもあるから。

日本の添加物は、厚生労働省が許可したものしか入っていないのですが、妊娠中に特にメリットのない食品添加物を摂る必要はないですよね。

また、野菜のエキス100%の酵素ドリンクの方がママや赤ちゃんの栄養にもなります。

 

妊婦さんに一番おすすめしたい原液100%の酵素ドリンク

*画像あり*優光泉の体験レビュー

優光泉の公式ページをみる

酵素ドリンクは妊娠中にもピッタリのドリンク!

酵素ドリンク

 

酵素ドリンクは妊娠中に飲んでも何の問題もなく、むしろ栄養補助や体重管理にうってつけの飲み物です!

体重が気になるけど食欲が治まらない…なんて時には、間食代わりに酵素ドリンクを試してみて下さい。

今は無添加でも飲みやすくて美味しい酵素ドリンクが沢山あるので、きっとお気に入りが見つかると思いますよ♪