ベルタ酵素

めまいや頭痛や吐き気などで良く知られる好転反応ですが、これはどのくらいの期間続くのでしょうか。

好転反応だと思って放置していたら、実は別の症状だったりしたら怖いですよね。

そんなときに目安になるのは好転反応が起こる期間です。

通常の好転反応がどれくらいの期間起こり続けるのかという情報が分かれば、好転反応なのかそうでないのかが容易く判断できます。

だいたいこの期間を目途にして、好転反応がどうかを確認しましょう。

では酵素ドリンクの好転反応がどれほどの期間起こるものなのか詳しくご紹介していきます。

好転反応はどれくらいの期間起こる!?

 

酵素ドリンクによる好転反応は何カ月も続くことはそうそうありません。

だいたい長くても1週間~2週間も続けば、段々と納まっていきます。

その期間は個人差もありますので、確実にこのくらいとは言いがたいですね。

まあ酷く長い場合でも1ヶ月を越えれば好転反応ではないと覚えておいてください。

ほとんどの場合が1日~3日くらいで納まり、好転反応の影響が大きい人は何週間か続く…というくらいのものですね!

まあ1カ月過ぎて、それでもめまいや頭痛や吐き気など好転反応の症状が治らないようなら、別のものが原因と見た方がいいでしょう。

下痢などのまずい症状が長く続くのは体に異変ある可能性があるので、症状が数週間続いたら別の原因を疑った方が良さそうです。

あまりに症状が長引いた場合は酵素ドリンクをやめるだけではなく、お近くの医療機関で診察してもらって様子を見てくださいね。

症状が好転反応のせいで起こっていた場合は体への害はないので、大丈夫です。

問題はそうではなかった場合で、酵素ドリンクに関係なく体に異常が出ていることもあるので、気を付けましょう。

個人により好転反応の影響を受ける期間が違うのはどうして?

 

人によって好転反応の影響を受ける期間が違うのを見て「えーどうして?」と疑問が浮かんだ人はいませんか。

そう、好転反応が起こる期間というのはみんな同じではなく、個人により違うのです。

この原因は何なのでしょうか。

 

好転反応の影響を受ける期間が違うのには大きな理由が2つあるのです。
  • もともと好転反応が長引きやすい体質をしているから
  • 普段からの不摂生・食事のバランス悪さで毒素を溜め込んでいるから

 

好転反応の影響を受ける期間が長引く人はこの2つが原因です。

もともとの体質で長い期間好転反応が起こる場合もありますし、普段からの生活習慣の悪さのせいという場合もあります。

生活習慣の悪さで毒素に浸された体が浄化のために時間を取るので、好転反応の期間が長引いてしまうのです。

こういった理由なので、好転反応が早めに納まってほしい人は常日頃からの生活習慣を治しておきましょう。

好転反応の期間も影響も強くなるファスティングダイエット

体重計

 

酵素ドリンクを飲んでいて、より好転反応の影響が大きくなるのはファスティング(断食)ダイエットをしているときです。

3食抜きで酵素ドリンクに置き換えるファスティングをしている人ほど、好転反応の影響が強く出ます。

理由は食べる量が少なくなれば少なくなるほど、胃腸が驚いてしまうからなのです。

酵素ドリンクでファスティングダイエットをすると”急激な酵素の増量””急激な食事の制限”が一気に行われるわけです。

それにより体がびっくりして、悪影響が起こります。

また酵素ドリンクのデトックス効果の働きにはメカニズムがあるのです。

断食をして胃の中に食べ物がなくなると、消化に使われていた酵素が食べ物がなくなったので、今度は宿便や老廃物を取り除くために働きます。

その後老廃物(体に溜まった毒素)が血液に流れ込み排出するまでの間血を巡るので、めまい・頭痛・吐き気などの影響が起こるのです。

断食をしているときほど、より好転反応の症状が重くなるのはこのような理由からです。

ファスティングダイエットによって、素早くダイエットの効果を得たい場合は好転反応の期間が長引き、影響が強くなるので注意しましょう。

ファスティングダイエットを期間を守って2~3日行っても好転反応しか起こりません。

やりすぎると体調に問題が出てきて体を壊しますが、やりすぎなければあるのは好転反応だけなので問題なしです。

好転反応は酵素ドリンクを飲み始めた人の約9割の人に起こる症状なので、大丈夫でしょう。

このようにファスティングダイエットをすることに問題があるわけではありません。

ただしファスティングダイエットをすると、好転反応の症状が体に強く出るということはダイエット前に知っておきましょう。

ファスティングは短期の内にダイエット効果が出るメリットはありますが、体への影響も影響を受ける期間も増える可能性があります。

好転反応が怖い人は無理してファスティングダイエットに挑戦しないで、置き換えダイエットから始めましょう。

まとめ

 

ご紹介してきたように、好転反応はデトックス作用により体を浄化している間に起こる一時だけの症状なのです。

好転反応のことをよく知って、好転反応の症状らしきものが出たときは続く期間によって、好転反応かそうでないかを見極めましょう。

症状が長引く期間を重視してどちらかを判断し、正しい対処を行いましょう!

原因が好転反応だった場合は酵素ドリンクを飲むのに全く問題はありませんよ。