おすすめの酵素ドリンク

酵素ドリンクの効果は無添加で決まる!無添加ランキングBEST5

更新日:

酵素ドリンク

巷にあふれている酵素ドリンク。

「コレがおすすめ!」と紹介されている酵素ドリンクも非常に数が多く、一体どれを選べばいいか悩んでしまいますよね…。

選ぶ基準は色々ありますが、一つの大きなポイントとしては「品質が高いかどうか」にあると思っています。

せっかくの酵素ドリンクの効果も添加物がたっぷり入っていたり、コストダウンを狙って余計なものを混ぜていたら十分な結果は得られませんよね。

そこで今回は、酵素ドリンクの効果を最大限得るためのポイントを、品質の面から4つお伝えしていきたいと思います。

是非おすすめしたい酵素ドリンクもランキング形式でご紹介していくので、参考にしてみて下さいね(^^♪

失敗しない酵素ドリンクの選び方

①食品添加物が無添加であること

私たちの食生活に必ずと言っていいほど含まれている食品添加物。

日常的に使う調味料にも使われていたりして避けにくいものですが、酵素ドリンクに限ってはできるだけ無添加のものを選びましょう。

理由は、添加物の消化・排出に体内の酵素を大量消費してしまうからです。

酵素ドリンクの効果を下げかねないので注意しましょう。

②砂糖不使用であること

添加物の有無だけでなく、「○○シロップ」や「○○液糖」といった甘味料が入っていないことも重要です。

こうした甘味料で味付けされていると格段に飲みやすくなるのですが、その分肝心の発酵エキスは薄まってしまいますよね。

発酵エキスが少ししか入っていない酵素ドリンクでは当然効果も得にくくなるので、原材料欄に植物原料しか書かれていない酵素ドリンクを選ぶことをおすすめします。

③産地・農薬検査等が記載されていること

酵素ドリンクは皮や種もそのまま発酵させて作られていることが多いため、原材料の産地や安全性の検査が明記されているかも大切になってきます。

どこで作られて、どんな農薬が使われているのか分からないものより、産地が明確で農薬や放射能検査も実施されているものの方が安心ですよね。

購入の際には安全性が確かなものかも確認するようにして下さい。

④飲みやすい味であること

それから、もう一つ気を付けたいのが「美味しく続けられるか」ということ。

甘味料や香料でごまかしていない無添加の酵素ドリンクは、商品によっては

「すごく飲みづらくて続かなかった」

「鼻をつまんで飲んでいました」

なんて声もあるんですよ(>_<)

いくら効果があると言っても、鼻をつまんで飲み続けるドリンクなんて絶対続きませんし、第一ストレスですよね。

メーカーによっては、無添加でも野菜の種類や配合数を工夫して、とても美味しく飲めるものを作っているので、事前にレビュー等を参考にすることをおすすめします。

無添加酵素ドリンクランキング

いくつかポイントを挙げましたが、ベストな酵素ドリンクを自力で探すのはなかなか難しいもの。

これら全てを満たす、自信をもって紹介できる酵素ドリンクをご紹介します!

第1位 優光泉

優光泉の梅味の水割り

①原液100%の完全無添加

優光泉の原材料は全て植物原料のみ。砂糖や水すら1滴も入れていない、完全無添加の酵素ドリンクです。

②国産野菜を60種類使用

優光泉に使われている野菜は100%国内産!その内90%を地元九州産野菜が占めています。

季節ごとの旬の野菜をメインに製造しているので、栄養価も高いですよ♪

③美味しい2種類の味

優光泉は味が選べるのも続けやすさのポイント。飲みやすく仕上げたスタンダード味と梅味の2種類から選べます。

もちろん放射線量・残留農薬検査もクリア。

しかも、購入後30日以内であれば返金保証も付いてきます。

商品詳細ページをみる

公式サイトはこちら

第2位 毎日酵素

毎日酵素の水割り

①原液100%の完全無添加

毎日酵素は、1位の優光泉と同じく原液100%の完全無添加ドリンクとなります。

主原料であるココナッツを自然発酵させているので、添加物や砂糖は一切使用していません。

②九州産を中心とした野菜類を使用

地元九州産の野菜を中心に、無農薬野菜にこだわって作られているので安心♪

ただ、材料が16種類しか使用されていない点が気になる所です。

③甘さ控えめで飲みやすい

甘みが少ないのが毎日酵素の特徴。

さっぱりした梅酒風味で甘さ控えめなので、甘い酵素ドリンクが苦手な方におすすめですよ☆

商品詳細ページをみる

公式サイトはこちら

第3位 ファストザイム

ファストザイムの水割り

①食品添加物無添加

ファストザイムにも食品添加物は入っていません。

しかしこちらは、いわゆる酵素ドリンクというより、「植物性乳酸菌発酵飲料」として腸内環境を整える意味合いの強い商品になります。

そのため、整腸作用のあるイソマルトオリゴ糖が一番多く入っています。

②産地・農薬検査共に安全

ファストザイムは岡山県吉備高原産の野菜を主に使った酵素ドリンクです。

産地が明確なだけでなく、残留農薬はすべて基準値以下、放射線量・有害金属も検査済み。

安全性に関する各種検査もバッチリなので、製品としては申し分ないですね。

商品詳細ページをみる

公式サイトはこちら

第4位 アイ酵素

①食品添加物無添加

アイ酵素も食品添加物は使用されていませんが、糖類の配合が一番多くなっている点が気になるところ。

しかし白砂糖ではなく、ミネラルを多く含む糖蜜や黒砂糖にこだわっています。

②120種類の植物を使用

アイ酵素は原材料数が非常に多いことが特徴的。

その内野草を7割弱も配合しているので、ポリフェノールなどの栄養素もたっぷりですよ。

公式サイトはこちら

第5位 ベルタ酵素

ベルタ酵素の水割り

①食品由来の添加物を使用

ベルタ酵素には食品添加物が使用されていますが、これらは全て果物等に含まれている天然物です。

酵素の働きを邪魔するものではないので安心ですね。

②植物原料が業界最大級…だけど甘味料を使用

ベルタ酵素には165種類もの植物原料が使われています。

しかし原材料を見ると、肝心の発酵エキスよりもイソマルトオリゴ糖や果糖ブドウ糖液糖が多い配合となっています。

どの程度薄められているのか気になるところです。

その他残留農薬、放射能試験は検査済みです。

美味しいピーチ味で飲みやすさはピカイチですが、甘味料が入っているので気になる方はご注意下さい。

商品詳細ページをみる

公式サイトはこちら

たくさん読まれている記事

酵素ドリンク 1

ダイエット目的や健康目的等、今や多くの人が飲んでいる酵素ドリンク。 しかし、目的によって酵素ドリンクの選び方に注意が必要だってご存知ですか? 特にダイエット目的で酵素ドリンクを選ぶ場合、何を選んでも良 ...

-おすすめの酵素ドリンク

Copyright© 酵素ランド , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.